ブログ

登録建築大工基幹技能者講習 受講生募集

建築キャリアアップシステムのゴールドカードが付与される登録建築大工基幹技能者講習を2020年2月に開催いたします。

【受講に必要な資格要件】
登録建築大工基幹技能者講習を受講するためには、次の要件を全て満たしている必要があります。

・建築大工職種において10年以上の実務経験があること 
・実務経験のうち3年以上の職長(棟梁)経験があること 
・職長・安全衛生責任者教育の修了を原則(修了していなくても可)とし、次のいずれかの資格を有していること 
(1)一級建築大工技能士 
(2)枠組壁建築技能士 
(3)一級・二級建築施工管理技士 
(4)一級・二級・木造建築士 
(5)プレハブ建築マイスター     

【受講申込】
「受講申込書」に必要事項を記入し、以下の必要書類とともに提出ください。
(1)受講申込書 
(2)住民票(抄本 本申請日から2か月以内のもの) 
(3)実務経験証明書 
※事業主または上位下請による証明。 
※自身が事業主や一人親方の場合は誓約欄に記名・捺印のうえ、職長教育修了証または事業主以外の元請の建設業者等による証明書の写し 
(4)受講要件として規定する、保有資格の合格証の写し 
(5)受講手数料の収納を証明する、銀行振振込又は郵便振替の受領証の写し 
(6)申請者本人の証明写真3枚(無帽 縦4㎝×横3㎝ 申請日から3ヵ月以内のもの)※1枚は受講申込書に貼付する。 
※必要事項全ての記載と押印をお願いします。 
※申込受付後、受講案内票をご本人様へ送付します。 

【開催日】 令和2年2月7,8日

【受講料】 44,000円(税込)
※会場までの交通費、宿泊費、ご飲食等については、ご自身のご負担となります。

【合格通知及び修了証の送付】
合格者発表は講習修了証の発行を含み、試験より2カ月以内に通知いたします。 
※修了証の有効期限は5年です。
※5年ごとに更新する必要があります。

【登録基幹技能者データベースへの登録】
本講習修了者各位のデータ(氏名・生年月日・地域・会社名・修了証番号・修了年月日)は、(一財)建設業振興基金のホームページ内に設けられた登録基幹技能者データベースに登録されますので予めご了承下さい。

関連記事

ページ上部へ戻る